夕陽の鐘 記録所

とりあえずはじめてみるブログ。

スポンサーサイト

2009.03.15 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

蛙が鳴くよ、ゲロゲロゲロ

2008.08.17 Sunday 00:19
さて、昨日一昨日と飛騨高山に行って参りました!
割と土壇場で色々決めてしまったので
計画性がある旅行とは言えなかったけど、
そこそこにみんな満足出来るものではなかったかな。


一日目前半、高山。
なんか知らないけど起こってた渋滞と、
「キッチリ決めると窮屈だし♪
 まぁ、ブラブラと気儘に回れば良いか☆」的な
発想が裏目裏目に出て、
ちょいと不完全燃焼に終わってしまいました。
いやいや、反省反省。
しかし、高山。
もうちょっと車の台数制限出来ないモンなのかなぁ。
車のせいで、風情もクソも無かった場面も多かったし。
あと、観光地観光地した雰囲気もちょっと興醒めかも。。。
と、ネガティブな感想をちょいと書いてみましたw
勿論、高山陣屋跡とか実に興味深い内容でしたし、
滞在時間も(渋滞のお陰でw)短かったので、
まだまだ高山の魅力を見切れていません!
また今度高山と奥飛騨行ってくるゾー!w


後半〜2日目、下呂温泉。
日本三大名泉と言われたものの一つ。
アルカリ性の温泉で、
なんというかもう、直接的に肌が
スベスベしてくるのが実感できるでしょう。
そう、直接的に(爆)
(入りすぎるとヒリヒリする人も居るかもw)

さて、今回泊まったお宿は「湯之島館」という旅館。
昭和初期からの老舗で、天皇も宿泊されたとか。
なんか私たちにとってはちょっと贅沢な値段設定でしたが、
源泉100%使用の露天風呂が24時間入り放題だったり、
(山の上からの眺望で、自然も夜景もサイコー!)
お料理がとても色鮮やかで美味だったり、
お部屋のランクを差額無しでアップして戴いたりと、
値段以上に満足の行くお宿でした♪
下呂温泉に再び行くことは、数年以内には無いかもですが、
もし、もう一回行くならばこの宿にまた泊まりたいな☆

最後にちょっとしたハプニングを。
下呂温泉街にはそれはもう、これでもかと言う位
足湯(無料で自由に入れる所が多いです☆)があるんですが、
その中のひとつである「ヴィーナスの足湯」。
名前的にも絵的にも、心安らぎそうな足湯だったんです。
しかし。


こあ「うぁ、熱っっっっ! コレ、熱っっっ!?」


推定、45℃〜46℃。
熱いを通り越して、痛いと感じさせる位の威力。
何かもう強烈すぎて、一番印象に残ってしまいましたw
日常生活、常日頃 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.03.15 Sunday 00:19
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://cawcaw.jugem.jp/trackback/122

トラックバック